HP200LXの部屋

優れもの電子システム手帳です。
🎋HP200LXの部屋へようこそ
ホーム > Linuxザウルス SL-C760 > ファーストコンタクト

HP 200LX SOFTWARE BIBLE

Linuxザウルス SL-C760

カテゴリ

Linuxザウルス SL-C760

Linuxザウルスでいつでもどこでもインターネット計画。

ファーストコンタクト

ファーストコンタクト SL-C760が届いた。早速、箱から取り出し電源を入てみる。
それにてもこの液晶ディスプレイはきれいだ。
しかしキーボードは予想したほど打ちやすくはなかった。
指がHP200LXのキーボードの配列を覚えてしまっており、勝手に動いて打ち間違えてしまうのだ。
これはもう早く慣れるしかない。

#1 Posted by Keke at 3/6/24 00:00

ここにポスト

セカンドコンタクト

■色
液晶ディスプレイが収められているの白の蓋は安っぽい。大容量バッテリーを覆い隠す蓋は、ただの白いプラスチックだ。そしてスタイラスペンはただの黒いプラスチックだ。外観は、SL-C700が一番良いと思う。

■キーボード
キーボードの配列については、HP200LXの方がモバイル用途向きだと言える。例えば、普通カーソルキーは、右下に配置されているが、HP200LXの場合は右上に配置している。右上は、マシンを持った時にちょうど右手の親指が来る位置であり、これにより右手だけによる運用を可能としている。

#2 Posted by Keke at 3/6/27 00:00

ここにポスト

??????????

Hi, this is Anna. I am sending you my intimate photos as I promised. https://tinyurl.com/2xdgut3l

#3 Posted by duedefeks at 24/2/2 17:11

ここにポスト

その他(見出し追加)

ここにポスト


最近の記事

最近の追記/投票

Keke's Hideout HP200LXの部屋 powered by Hideout v.3.24.0117 Copyright (C)1998-2024 Keke.
本サイトで提供されるコンテンツの一部または全部を著作権法に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。